6月-貸館

リングアートズのユニークユーモア作品展

 

○会 期:2018年6月14日(木)→6月20日(水)

 

○時 間:10:00~16:00 ※最終日は15:00まで

 

○入館料:無料

 

○会 場:くらよしアートミュージアム無心

 

  〒682-0821 鳥取県倉吉市魚町2540-2

 

[イベント]

日にち:2018年6月17日(日)

時 間:13:30~15:00

 

司会:谷本

法話会:講師 皆成院 清水成真住職「障がい者の生きがい」

ギター弾き語り:宮本

絵本朗読「ありがとう」:宮本、岩本、横山

    「花が咲いたよ」:谷本、福田

オカリナ:岩本

ピアノ:横山

 

主催・問い合わせ:東伯郡三朝町大瀬903-7

  福田優子 携帯:090-3170-0168 電話0858-43-1563


5月~6月-県外展


増殖する  。藤本隆美 作品展

 鮮やかな色使いによる内なる風景、モノクロで描かれる不思議な生き物、コントラバスで奏でられる無数の音。藤本隆美(1951-) の表現は絵画、コラージュ、オブジェなどの作品制作のみならず音楽活動にも及びます。そして、それらの表現に共通するのが“improvisation:即興性”です。無意識に手を動かし、その時、その場の“今”を閉じ込めた作品は、多様な作風を見せながら日々増殖しています。

 本展では、その膨大にして多彩な作品群を紹介すると共に、アトリエの様子や過去の活動を収めた写真や映像もあわせて展示致します。刻一刻と変化しながら増殖する藤本隆美の世界をご体感ください。

 

藤本 隆美 ふじもと たかみ

1951年生まれ 岡山県在住

 

独学で絵を学び、20代から30代にかけてスペイン、パリなどを拠点に創作活動を行う。その後、統合失調症を発症し帰国。国内を放浪していた時期もある。2008年より岡山県真庭市にあるNPO法人灯心会にて活動を始める。現在は展覧会へ出品するほか個展開催やライブ演奏も行うなど活動の幅を広げている。2017年にはNHKのドキュメンタリー番組:ETV 特集「人知れず 表現し続ける者たち」へ出演した。


○会 期:2018年5月12日(土)→6月10日(日)

 

○時 間:10:00~16:00 ※土日は17:00まで

 

○休館日:水曜日

 

○入館料:無料

 

○会 場:くらよしアートミュージアム無心

  〒682-0821 鳥取県倉吉市魚町2540-2

【巡回展】

○会 期:2018年6月13日(水)→6月22日(金)

 

○時 間:10:00~18:00 ※最終日は13:00まで

 

○入館料:無料

 

○会 場:とりぎん文化会館

  〒680-0017鳥取市尚徳町101-5

 


即興ライブ  6 月9 日(土)

本展出展作家の藤本さんとゲストミュージシャンによる即興演奏をお楽しみください。

 

 出演 藤本 隆美(コントラバス) × 岩本 象一(パーカッション) × 中村 好伸(ギター)

 

 会場 くらよしアートミュージアム無心

 

 時間 13:00 ~(14:00 終了予定)

 

◇申し込み・参加費不要、直接会場にお越しください。

◇当日のお問い合わせは080-2930-3379(くらよしアートミュージアム無心直通)まで

 

 

イベント開催時は、通常の観覧はできません。あらかじめご了承ください。

主催:あいサポート・アートインフォメーションセンター 企画協力:NPO 法人 灯心会


4月~5月-県内展


テラコッタ テンランカイ

あいサポート・アートインフォメーションセンターは昨年、鳥取県在住の美術作家、岡野元房氏を講師に招き「テラコッタ陶芸ワークショップ」を開催しました。「テラコッタテンランカイ」展では、その参加者の皆さんの作品と岡野氏の作品を合わせて展示します。

 

 

テラコッタとは?――テラコッタ【terra-cotta】
彫刻用語。イタリア語で「素焼」の意。メソポタミア,古代ギリシア,エトルリアにおいてみられ,15世紀に復興し,現在も手がけられている。古代ギリシアのタナグラ人形や中国の俑 (よう)や,日本の土偶,埴輪は代表的な例である。(出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典)

○会 期:2018年4月5日(木)→5月6日(日)

 

○時 間:10:00~16:00 ※土日祝は17:00まで

 

○休館日:水曜日

 

○入館料:無料

 

○会 場:くらよしアートミュージアム無心

  〒682-0821 鳥取県倉吉市魚町2540-2

 

〇主 催:あいサポート・アートインフォメーションセンター

テラコッタ陶芸ワークショップについて

「障がいのある人もない人も一緒に楽しめる」をテーマに、あいサポート・アートインフォメーションセンターでは毎年様々なワークショップを開催しています。2017年11月に米子市で開催した「テラコッタ陶芸ワークショップ」には、視覚に障がいのある人をはじめ、23名の皆様にご参加頂きました。
土に触れ思い思いの感性で制作された器やオブジェなどを本展覧会で展示します。

岡野 元房

1966 年鳥取県岩美郡岩美町牧谷生まれ。武蔵野美術大学彫刻学科卒業。

「ART ダリヒゲ」代表。自身の作品を常設展示する「モトフサ現代美術館」館長。
彫刻、絵画、陶芸などその創作活動は多岐に渡り、県内外で数多くの作品を発表している。http://motofusa.com/


本展覧会では、テラコッタ作品の他に絵画作品も展示します。



3月-貸館

一心焼展示会

○会 期:2018年3月21日(水・祝)→25日(日)

○時 間:11:00~17:00

○無休

○入館料:無料

○会 場:くらよしアートミュージアム無心

  〒682-0821鳥取県倉吉市魚町2540-2

 

主催:一心焼再窯プロジェクト

協力:鳥取県立皆成学園

助成:鳥取県障がい者アート活動支援事業

 

岩美かたつむり工房 作品展

 

 

岩美かたつむり工房は、ギャラリー集(つれ)(旧いわみ工芸村)の山下先生のご指導のもと、たくさんの作品を制作してきました。そこで、染物を中心とした作品展をさせていただくことになりました。多くの皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

 

 

 

〇期間 平成30年3月17日(土)~20日(火)

 

 

 

時間 10:00~16:00 (土日は17:00まで)

 

 

 

〇会場 くらよしアートミュージアム無心 (倉吉市魚町2540-2)

 

主催:岩美かたつむり工房

ゆめのかたまりアート展

 

 

〇期間 平成30年3月9日(金)~13日(火)

 

 

 

時間 10:00~16:00 (13日は14:00まで)

 

 

 

〇会場 くらよしアートミュージアム無心 (倉吉市魚町2540-2)

 

主催:社会福祉法人和 もなみ

 


1月~3月-県外展


森羅万象  山野 将志個展

山野将志は卓越した色彩感覚と筆使いで、そのものが放つ全てを画面に写しだします。古代の遺跡から感じる神々しさや畏怖の念、動物や昆虫に抱く愛らしさと嫌悪感、豊かな自然から受ける温かな印象と不気味さ。何もかもを炙り出されたものたちは、抽象的なイメージとなってキャンバスの中に表れます。あらゆるものを描きだす、森羅万象の表現をご覧ください。

[ 本 展 ]

○会 期:2018年1月27日(土)→2018年3月4日(日)

○時 間:10:00~16:00 ※土日祝は17:00まで

○休館日:水曜日

○入館料:無料

○会 場:くらよしアートミュージアム無心

  〒682-0821 鳥取県倉吉市魚町2540-2

 

 

会場により、出展作品数が変わる場合があります。

[ 巡回展 1 ]

○会 期:2018年3月7日(水)→15日(木)

○時 間:10:00~18:00 ※最終日のみ15:00まで

○休館日:期間中無休

○入館料:無料

○会 場:とりぎん文化会館 〒680-0017鳥取市尚徳町101-5

[ 巡回展 2 ]

○会 期:2018年3月21日(水・祝)→28日(水)

○時 間:9:00~17:00※土日祝は10:00~ 最終日15:00まで

○休館日:期間中無休

○入館料:無料

○会 場:山陰合同銀行 鳥取営業本部2階ギャラリー

〒680-0831鳥取市栄町402


[オープニングイベント]

出展作家の山野将志さんと、たんぽぽの家のアトリエスタッフ鈴村 温さんをお迎えしトークイベントを開催します。アートセンターHANAでの活動紹介や作品解説など、山野作品の魅力に迫る貴重な機会です!


[ 出 演] 山野 将志(出展作家)
     鈴村 温(たんぽぽの家アートセンターHANA アトリエ担当スタッフ
[ 日 時]2018年1月27日(土)13 : 30 ~ 14 : 30
[ 場 所] くらよしアートミュージアム無心
○参加無料・申し込み不要
○手話通訳をご希望の方は、1 月19 日( 金) までに主催までご連絡ください。

◇◇オリジナルグッズ◇◇

会期中は山野さんの数々の作品をまとめた画集をはじめ、A4クリアファイルや缶バッジなど、多数のグッズを販売いたします。


※山陰合同銀行2 階ギャラリーでのグッズ販売はありません。


[ 社会福祉法人わたぼうしの会 たんぽぽの家 アートセンターHANA(奈良)]

すべての人がアートを通じて自由に自分を表現したり、互いの感性を交感することができるコミュニティ・アートセンターです。障害のある人たちが個性をいかしながらビジュアルアーツやパフォーミングアーツに取り組むスタジオ、今を生きる人たちの表現を紹介するギャラリー、コミュニケーションの場としてのカフェ&ショップ、アートの可能性について探求するインフォメーションセンターやミーティングルームがあります。展覧会やアートグッズの販売を通して障害のある人の独創的な表現を社会に発信しています。




[主催・問い合わせ]あいサポート・アートインフォメーションセンター

センターでは「無心」の運営のほか障がいのある人たちの創作活動を支援します。お気軽にお問い合わせください。
〒682-0821 鳥取県倉吉市魚町2563 [TEL.FAX]0858-33-5151 [E-mail]info.artcenter@ncn-k.net [HP]art-infocenter.jimdo.com

[企画協力]社会福祉法人わたぼうしの会

〒682-0821 鳥取県倉吉市魚町2540-2

WEB:www.k-mushin.com

TEL:0858-33-5151


【開館時間】10:00 ~ 16:00(土日祝は17:00まで)  【休館日】水曜日、年末年始

運営:あいサポート・アートインフォメーションセンター

〒682-0821鳥取県倉吉市魚町2563 TEL:0858-33-5151 FAX:0858-33-4114 ※土日祝休み

http://art-infocenter.jimdo.com/ E-MAIL:info.artcenter@ncn-k.net